看護師職場ならではの不満やトラブルってどんなの?

急変対応の看護業務も当然のようにサービス残業で

急変対応の看護業務も当然のようにサービス残業で

残業の少ない職場を選んだのに

40代、子育て中の女性看護師です。私は病院で働きながら、2年の養成所を経て看護師になりました。以降、病棟勤務が主で産科、脳外科、一般病棟、療養型、急性期病棟で勤務してきました。クリニックでは、在宅医療を行っているところだったため、午前の診療が終わると在宅訪問を行っていました。その後、結婚をし子どもにも恵まれて、夜勤や残業の少ないところで働こうと思い、施設看護をすることにしました。

職場の雰囲気はいいが給料に不満

現在の勤務先は、施設看護なので病衣ではないのですが、53床と比較的小規模の施設です。施設内は、看護師のほか、介護士やケアマネージャー、施設長、事務員の方々が勤務しており、職員も30人弱と少ないため意思の疎通も図りやすく、アットホームな感じのところです。また、小さな子どもがいるため勤務も融通していただけています。勤務して4年目になりますが、給料は年収で450万くらいです、ボーナスは年2回、1ヶ月分ずつです。昇給は固定で、一律なのか年に1回3,000円となっています。その昇給ですが、一度、産休のため昇給のころお休みをしていた時期があります。その産休も、昇給時期の1ヶ月前で、つまりその前まではしっかりと働いていたという計算なのですが、昇給の時期に産休に入ったということで、その年は昇給してもらえませんでした。

残業代を支払ってくれない

また、看護師3名が当施設に勤務しているのですが、基本2名体制で1人は公休扱いとなります。そのため、どうしても業務の関係で残業にならざる負えない状況下にも関わらず、サービス残業という形です。残業になると賃金割り増しでの支払いになるためになかなか承認が下りず、規定時間のうち1時間はサービス残業とし、その後の30分から残業扱いとして申請とか、わけのわからない体制となっていて、結局ほとんど申請されることなく全てがサービス残業になってしまっています。

サービス残業が公然化している

さらに、給料の締日が近くなると、残業に関してわかっているものを4、5日前から提出させ、ほかの残業は記録に付けないでという内容の通知が、社内で公然と流されます。これは、私たち看護師にとっては、いつ急変者が出るかわからない状況で、急変対応をしても残業代を支払ってもらえないということです。この間も急変者があったのですが、見て見ぬふりして帰ることは到底許されず、サービス残業を行いました。

責任者が現場におらず対応してもらえない

この状況について、同僚とは何度も話をし、施設長にも一度言ったことがあります。でも、施設長といっても経営母体が全く別の会社のため取り合ってくれません。ちなみに施設長からも「自分じゃ無理」の一言でした。本当に、他の部分ではいまの職場は雰囲気もよく気に入っていますし、子どものことで融通してもらえるのも助かるのですが、あまりにもサービス残病が続くと、やっぱりすごく嫌な気持ちになり、転職を考えてしまいますね。

看護師の職場トラブル

看護師の不満:勤務形態

看護師の不満:女の争い

看護師の不満:サービス残業

看護師の不満:職場の対応

看護師の不満:給料の安さ

看護師職場ならではの不満やトラブルってどんなの?